動画

Pomona 

2016,7,14 Amherst Early Music Festival (アメリカ)

毎年奨学金をいただき踊りに行っている音楽祭の最終日のオペラ。

世界で活躍している若手演奏家たちと同じオペラにソリストとして出演させていただきています。

​今回はドイツ人作曲家カイザーのオペラPomona。私は春の女神フローラの従者の役を踊りました。

Bach French Overture 

ダンスは50分20秒あたりからです。

2016,9,2 「舞」 (台湾​)

バッハのフランス風序曲のコンサートで踊らせていただきました。アメリカ在住台湾人のAlice Sheu氏のピアノに合わせて私が振付を行い踊りました。

振付のアイディアは1700年から1713年までのフランス・ドイツ・イギリスで出版された舞踏譜集やダンス教本からいただいています。

​踊るように演奏すること、演奏するように踊ること、そして古楽器とモダン楽器の枠を超えることを体で感じることのできる舞台でした。

Baroque dance Recital

(Chaconne pour une femme)

2015,3,20 (アメリカ)

アメリカのコープランド音楽院にて行ったリサイタルの映像です。演奏は音楽院のバロックアンサンブルのメンバー。とても良い経験をさせていだきました!

Bach Ciaccona, Partita No. 2 in D Minor for Violin. BWV 1004/5

バッハの有名なシャコンヌ。現在ではゆったり演奏されることが多いですが、実際舞曲としてのシャコンヌ、もしくはパッサカイユのテンポはもっと早いものです。

ではこのシャコンヌを実際に踊ることができるテンポで演奏したらどうなるのか、という試みをした動画です。

Rethinking Bach Projectの一環としてNYのコープランド音楽院にてチェンバリスト、レイモンド・エリクソン氏監修ので制作したビデオです。

© 2023 by Classical Musician.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • w-facebook
  • w-youtube