大切なお知らせ

久しぶりのブログ更新になってしまいましたが皆様はいかがお過ごしですか?

無事元気に新年を迎えられたでしょうか?

 

実は私は新年早々愛犬と走っていたら転んで、右手の小指の爪が剥がれてしまいました。

なかなか不自由な生活が続いていましたが、やっと皮膚が再生して、

あとは爪が生えてくれるのを待つだけになりました。 

怪我した時には、どうなることかと思いましたが、自分の体の再生力に日々驚いています!!

 

 

コロナウィルスもどうしたものか、

もうなんだかんだ1年経つのに1年前と何も状況が変わらないような気がしています。

このままじっとしていたら、、、、おばぁちゃんになってしまうよ〜。と思う反面、

怪我をした私の小指の爪に「少しずつだけれど必ず前に進めて治るんだよ」

               と教えてもらいました。

 

昨年の3月から色々な模索が始まってもうすぐ1年ですが、日々様々な対応を迫られながら、

抜け道のないような状況が続いています。それは業種問わず、世界中の老若男女全ての人にとって。 

 

私がいつもレッスンをするときに一番大切にしていることは

レッスンの時間は心から踊ることを全員に楽しんでもらう事。

そして真剣にそれぞれの体に向き合って前に進もうとすること。

 

 

コロナ禍で色々な状況の方がいて、できることと出来ない事が本当に1人ずつ違って。

そんな中で様々な思いを抱えてそれでも踊りたいともがいていらっしゃる方お一人お一人全員にとって、

充実した楽しい時間をお渡しするにはどうしたらいいのか夏から悩んでいました。

 

悩んだ結果、2012年からレッスンを始め、2014年に発足したアイリスの会、

そして、2015年からお姫様アカデミーとして始めた大阪のフローラの会を閉鎖する事にしました。

 

そして、心機一転、「会」という括りにとらわれず、お一人お一人との関係を大切にしながら

環境や状況に柔軟に対応したレッスンをさせていただこうと思います。

 

長年アイリスの会やフローラの会としていろんな方と楽しい時間を過ごさせていただき、

私も会を通して成長させていただいた事は本当に何にも変え難い経験でした。

どちらの会も本当に大切なものだったので、会がなくなってしまうのは私自身もとても寂しいですが、

次へのステップとして、前向きにこの状況を乗り越えていきたいと思います。

 

 

今年は昨年に比べたら(もしかすると)少し踊らせていただける場所がありそうで、今からワクワクしています♪

今は家とバイトの往復生活ですが、そんな中でも身体作りを少しずつして、いつか皆様に私の踊りを見ていただける日までしっかり準備したいと思います。

 

自分のことでなく他人のことを考え、その中で私にできる事を一つずつするだけ。

 

それに尽きますね。