大阪レッスン再開

大阪クラスのレッスンが2月から4か月ぶりに再開しました。

 

2月までは大阪には毎月1回伺っていましたが、新型コロナウィルスの影響で3月からレッスンは中止。。。

 

4月からは試行錯誤ではありましたがオンラインレッスンということで毎週末に開催して、オンラインでもできる基礎レッスンを中心に踊り続けていました。

 

久しぶりのレッスンでちゃんと踊れるかなー、

メンバーはダンス忘れてしまっていないかなぁ、と少し心配していたのですが、そんな心配など必要ないくらい、

1段回上手になったメンバー達がいました。

 

オンラインレッスンでは基本的な体の使い方や一つ一つのステップを丁寧に見直して、取り出して練習することを徹底してきました。昨日は驚くほどその成果が見えるような踊りを披露してくれたメンバー達にオンラインレッスンの大きな可能性を感じさせてもらいました。

 

大阪のメンバーにとっても久しぶりのレッスンでしたが、私にとっても久しぶりの対面レッスンで、オンラインで毎週会って一緒に踊っていましたが、やっぱり直接会って一緒に時間を共有することの尊さを心底感じる1日でした。

 

今までは普通だったことが突然普通ではなくなって自宅の中で4か月過ごしてきた今だからこそ分かることが沢山ありました。

 

「普通」って実は普通じゃない。

その「普通」も違う状況下にあったら、、

かけがいのない時間であったり、人生に1度だけの大切な時間であったり、

きっと普通ではないことなのだと思う。

 

だから、今を大切に、自分が「普通」に営んできたことを大切に、

そばにいる人やそばにいて欲しい人を大切に、

過ごしていきたいと思います。

 

 

帰りの飛行機から窓の外を覗いたら、ちょうど日没の時間で大きな太陽が地平線へ沈むところでした。

今はニューヨークと東京は時差13時間。

きっと日本で見ている沈んでいく夕日は、ニューヨークでは登ってくる朝日なんだな、

と思うととても感慨深かったです。

 

早く前までのような活動が再開できますように。。。